2011年01月22日

反貧困フェスタinあいち 財政協力の呼びかけ

反貧困フェスタ 財政協力の呼びかけ(確定).doc
反貧困フェスタ 財政協力の呼びかけ(確定).jtd
反貧困フェスタinあいちへの財政協力の呼びかけ文です。
昨日の実行委員会で50万円を目標に協賛金、寄付金を
集めようということになりました。是非多くの方に
呼びかけをお願いします。

 反貧困フェスタinあいち実行委員会は、2011年3月13日に金城学院大学(名古屋市
守山区)で開催する「反貧困フェスタinあいち」について、開催の準備にあたってい
る団体です。反貧困フェスタは、一般の方々に参加してもらい、見えにくい「貧困」
を知り、ともに考える場として企画されてきた催しです。反貧困ネットワークが中心
となって、2008年から、第1回、第2回は東京で、第3回は宮城で開催されてき
ています。「反貧困フェスタinあいち」についても、愛知県の実情を踏まえて貧困の
現状を告発し、反貧困運動の現在の課題を考える全体会企画や「子どもと貧困」「住
まいと貧困」「社会的に排除された人々と就労」「雇用と失業問題」などをテーマと
した分科会などの準備が始まっています。私たちは、貧困をなくす様々な取り組みに
参加する個人、団体が交流し、愛知県における反貧困の取り組みをさらに発展させる
場として、反貧困フェスタを開催したいと考えております。
 ところで、反貧困フェスタを開催するにあたっては東京の反貧困ネットワークと反
貧困ネットワークあいちの2団体から財政拠出をいただいています。また、会場費や
広報費用などの節約にも努めています。しかし、充実した全体会、分科会の準備など
のために相当の予算が必要になっています。本来なら、実行委員会でこの予算を捻出
すべきものですが、もともと貧困に苦しむ当事者やその支援団体が中心となって結集
している実情から、負担できる範囲にも限りがあります。
 そこで、大変恐縮ですが、反貧困フェスタinあいちを成功させ、愛知県における反
貧困の取り組みをさらに発展させるために、財政的な協力をいただきますことをお願
いする次第です。特に、反貧困フェスタでは、全国から貧困に苦しんでいる当事者の
方々の参加を可能にするために一定の交通費援助を行ってきました。このような交通
費援助などについて、地元からの財政支援によって実現できるよう、皆さまから協力
金、賛助金という形でのご協力をいただきますようお願い申し上げます。

【振込先】
三重銀行名古屋駅前支店 普通預金 口座番号1172078
名義 反貧困ネットワークあいち 樽井直樹

【問い合わせ先】
反貧困ネットワークあいち事務局
名古屋市中村区則武1−10−6側島ノリタケビル2階 名古屋法律事務所内(樽井もし
くは塚本まで)
TEL052−451−7746 FAX052−451−7749
E-mail info@hanhinkon-aichi.net
posted by あいちのネットワーカー at 09:14| Comment(0) | ネットワークを目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お知らせ】労働者のセーフティーネット考えるシンポジウム

110117 シンポジウムビラ 第二弾.pdf
皆さま

12月の幹事会で後援の了解をいただいた企画についてご案内します。
全労働愛知県支部、名古屋市職労などの労働組合が中心となって憲法が求める福祉国
家の観点から労働行政、福祉行政の問題点と解決方向を探るシンポジウムが開催され
ます。

労働者のセーフティーネットを考えるシンポジウム
2011年2月19日(土) 1時30分〜4時30分
名古屋国際会議場 234会議室
基調講演 後藤道夫(都留文科大学教授)

パネルディスカッションには、生活保護利用者の観点から当ネットワークからも発言
が予定されています。
posted by あいちのネットワーカー at 09:11| Comment(1) | 学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

反貧困フェスタinあいち ブース出展の呼びかけ

反貧困フェスタ ブース出展の呼びかけ(確定).doc
反貧困フェスタ ブース出展の呼びかけ(確定).jtd
皆さん

 反貧困フェスタinあいちへのブース出展等の呼びかけです。
反貧困フェスタinあいちに様々な活動の成果を持ち寄ってください

 私たちは、2011年3月13日に金城学院大学(名古屋市守山区)で開催する「反貧困
フェスタinあいち」について準備にあたっている団体です。反貧困フェスタinあいち
では愛知県の実情を踏まえて貧困の現状を告発し、反貧困運動の現在の課題を考える
全体会企画や「子どもと貧困」「住まいと貧困」「社会的に排除された人々と就労」
「雇用と失業問題」などをテーマとした分科会などの準備が始まっています。
 貧困問題に関心を持たれる方々に、このような企画の準備に積極的に参加していた
だきますようお願い申し上げます。
 あわせて、貧困問題の克服のために皆さんが関わっている様々な活動の現状や成果
について是非ブースを開設し、アピールしていただけないでしょうか。会場の金城学
院大学W9棟にはブースを開設できるスペースがあります。様々な活動を持ち寄り、
交流できる場として皆さまの積極的な参加を呼びかけます。

【問い合わせ先】
反貧困ネットワークあいち事務局
名古屋市中村区則武1−10−6側島ノリタケビル2階 名古屋法律事務所内(樽井もし
くは塚本まで)
TEL052−451−7746 FAX052−451−7749
E-mail info@hanhinkon-aichi.net 

【会議の予定】
1月20日(木)、2月7日(月)、3月3日(木)、
いずれも19時から愛知県司法書士会館
http://www.ai-shiho.or.jp/access/index.html

反貧困フェスタinあいち実行委員会
posted by あいちのネットワーカー at 09:11| Comment(0) | ネットワークを目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

愛知県知事選&名古屋市長選>候補者に質問状!

質問書 知事候補(確定版).doc
質問書 市長候補(確定版).doc
shitsumon-nagoya.rtf
shitsumon-aichi.rtf

反貧困ネットワークあいちの会員の皆さん

事務局からのお知らせです。

2月6日に愛知県知事選挙と名古屋市長選挙が行われます。

貧困問題の解決のために地方公共団体が果たすべき役割は大きなものがあり、今回の
選挙で各候補が貧困問題に関する政策を持ち、論戦が交わされることが望ましいと思
います。

そのような観点から、反貧困ネットワークあいちは、愛知県知事選、名古屋市長選挙
に立候補を予定している候補者に質問書を提出しました。
この質問書は諸課題部会で検討したうえで、幹事会の意見を求めて確定させました。
質問書を添付します。

25日までに回答するよう求めています。回答については、本ネットワークのHPなど
を通じて公開する予定です。
posted by あいちのネットワーカー at 19:53| Comment(0) | 政策提言&施策活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

相談会資料のアップ

siryocovercontents090726last.pdf

愛知派遣村時代の資料「愛知県内におけるこれまでの「派遣村」相談会」を共有します,

よろしくお願いします。
posted by あいちのネットワーカー at 09:04| Comment(0) | 生活相談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

12/8(水)夜に「反貧困の学習会 野宿者と考える」を開催します!

こんにちは、皆さん。

 

 「反貧困の学習会 第4回野宿者と考える」を

12月8日(水)19時〜21時の予定で、

日本福祉大学 名古屋キャンパス南館401教室で開催します!

 

 今回の主な目的は、野宿生活を強いられている方々から、

お話を聞き、その実情やお気持ちに触れることです。

 

 また、日々野宿者の方々と顔を合わせて活動をして

いらっしゃる団体の方々から、活動の報告とご意見を

伺います。発表されるいくつもの団体の方は、

名古屋越冬実行委員会にも参加されます。

 

 学習会後の懇親会は、名古屋高速の高架下で、

野宿者の方々のグループと行います。

 

 知って、感じて、そして、行動につなげるステップに

していきたいです。

 

 皆さん、是非是非、ご参加ください!

 

 もちろん、転載、熱烈歓迎です。

皆さんで、いらしてください!

  

企画名 シリーズ2010・反貧困の学習会  第4回 野宿者と考える

 

日 時 2010年12月 8日(水)午後7時00分〜午後9時00分

会 場   日本福祉大学名古屋キャンパス 南館401 教室

  名古屋市中区千代田5−22−35(JRおよび地下鉄鶴舞駅徒歩2分)

主 催 ● 反貧困ネットワークあいち

協 力/第36 回名古屋越冬実行委員会、野宿労働者の人権を守る会

 

=第1 部 野宿の現実=

1.当事者からの報告

当事者及び経験者の3組の方々

 

=第2 部 野宿者の課題と改善=

2.総論 野宿者の抱える課題と社会

反貧困ネットワークあいち

3.炊き出し ささしま共生会

4.仕事 笹島日雇労働組合(笹日労)

5.ホームレスからの脱却

笹島診療所、ささしま共生会

生活保障支援の会・名古屋

のわみ相談所

6.対貧困ビジネス

就労保障獲得実行委員会(就労実)

 

=第3部 この年末年始を生き抜くために=

7.名古屋越冬実行委員会へのお誘い

 

=懇親会=

学習会の後、野宿者の方々との懇親会を

予定しています(名古屋高速高架下にて)。

是非、野宿の現実と厳しさを体感して下さい!

 

主 催 ● 反貧困ネットワークあいち (info@hanhinkon-aichi.net)

事 務 局 ● 453-0014 名古屋市中村区則武一丁目10 6 号 名古屋法律事務所内

※本学習会のお問い合わせは、 s.inoue.futagosihou@friend.ocn.ne.jp

(電話0586-52-5266,ふたご司法書士事務所)まで

   

■ 今回の学習会では,野宿生活を強いられている当事者の

方およびその経験者の方々にお話いただき、野宿生活の現実

とその思いについて学びます。

 

■ また、当事者の方々とともに生きている諸団体から7組

のスピーカーをお招きし、実際の活動報告を通して、当事者

者の抱えるさまざまな課題とその改善への取り組みについて

伺います。

 

■ フロアとの意見交換の時間もあります。この問題をどう

改善していくのか、支援団体や当事者の方々と一緒に考えて

みましょう。

 

■ 行政機関が一斉に休みに入る年末年始の期間は、野宿者

の方々にとって、最も生存を脅かされる時期です。 今年も、

36 回目の「名古屋越冬実行委員会」が設置され、越冬活動を

実施します。野宿者について、知るだけでなく、実際の行動

につなげてみませんか?

posted by あいちのネットワーカー at 19:00| Comment(0) | 学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

第30回全国クレサラ・ヤミ金被害者交流集会in岐阜

 反貧困ネットワークあいちのメンバーも多く実行委員会で参加している第30回全国クレサラ・ヤミ金被害者交流集会in岐阜が、11/27(土)、28(日)の両日、岐阜市であります。日本弁護士連合会会長の宇都宮さんが行う記念講演、20の分科会、懇親会、湯浅 誠さん、清水 康之さん、福島 みずほさんが参加するパネルディスカッションなど、充実した内容になっています。11/26(金)には、国際交流集会も。
是非、ご参加ください。

11月26日(金) ★前日国際交流集会
13:00〜17:00国際交流部会
「日韓台中における多重債務被害の現状と課題」
  〜日系貸金業者の海外進出を考える〜        
長良川国際会議場
(国際会議室)

11月27日(土)
11:00〜12:00受付           長良川国際会議場
12:00〜13:00開会式・全体会長良川国際会議場
13:00〜14:20記念講演 →詳細はこちら
 講師:宇都宮 健児 氏 日本弁護士連合会会長
長良川国際会議場
15:00〜18:00分科会 →詳細はこちら各分科会会場
19:00〜21:00懇親会 →詳細はこちら岐阜グランドホテル

11月28日(日)
9:00〜9:15受付          長良川国際会議場
9:15〜11:15パネルディスカッション →詳細はこちら
 パネリスト
  湯浅 誠 氏(反貧困ネットワーク)
  清水 康之 氏(ライフリンク)
  福島 みずほ 氏(前消費者庁等担当大臣)
 コーディネーター
  新里 宏二(仙台弁護士会会長)
長良川国際会議場
11:30〜12:30分科会報告長良川国際会議場
12:30〜13:00全体会(まとめ)長良川国際会議場

posted by あいちのネットワーカー at 10:00| Comment(0) | 様々な反貧困の取組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。