2011年03月13日

3月13日に開催を予定している「反貧困フェスタinあいち」について

 

2011年3月12日

 

反貧困フェスタinあいち実行委員会

委員長  内河惠一

副委員長  大山小夜

事務局長 樽井直樹

 

 昨日、東北地方・関東地方で大地震が発生し、多くの被害が発生しています。被災の実態は未だ明らかにはなっていませんが、甚大な被害になると思われます。私たちはまず、被災された皆さんにお見舞いを申し上げるとともに、復旧に向けて力を合わせていくことを誓いたいと思います。

 

 さて、3月13日に名古屋市守山区の金城学院大学で開催を予定してる「反貧困フェスタinあいち」ですが、このような状況の下で開催を見送るべきではないかという意見も出され、実行委員会で緊急に検討しました。そこで、「反貧困フェスタinあいち」は次のように当初の予定を変更して開催することとしました。

1 「フェスタ」という名称は、現在の状況にふさわしくありません。開催にあたり

参加者の了解を得て、ふさわしい名称に変更することとします(すでに作成されたポスター・チラシ、プログラム等が「フェスタ」の名称となっていることについてはやむを得ないこととしてご了解ください)。

2 今回の震災で参加を予定されていた方の参加が大幅に減少するものと思われます。特に、全体会や分科会で出演、発言を予定されていた方の出席が不可能になることも多数発生し得る状況です。予定された企画に大幅な変更が生じるものと思われますので、進行にご協力をお願いします。

posted by あいちのネットワーカー at 10:00| Comment(0) | 様々な反貧困の取組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。