2014年11月04日

第2回 障がい者支援制度と社会保障制度改革

■ 私たちが生活困窮者の支援を行う際に、支援を必要とする方々の中にはさまざまな障がいを持っていることがしばしばあります。それに対して、現在の日本の制度としてさまざまな制度が利用できるはずですが、私たちは、そうした制度について必ずしも詳しいわけではありません。また、そうした制度が変わることによりどのような問題点が生じるのかについてもなかなか解りづらいところがあります。

■ そこで、今回の学習会は、障がい者支援の制度について学習し、実際の支援に生かせるようにすることを目的に、実際に障がい者の支援にあたっている方の話しを聞くとともに、現在、社会保障制度改革の名のもとにその枠組みがどう変わるのか、またそのどこに問題があるのかを考えることを目的として、企画しました。みなさん、ぜひ一度障がい者支援制度について学び、その現状や問題点等をいっしょに考えてみませんか?


20111日(


午後時〜午後


1.発表者

一宮市障害者相談支援センターゆんたく

センター長 野崎貴詞 氏

愛知県社会保障推進協議会

事務局長 小松民子 氏

2.内容 

・障がい者支援制度の概要と支援事例

・社会保障制度改革の概要と問題点


など


愛知県司法書士会館

名古屋市熱田区新尾頭1−12−3(金山総合駅南口徒歩5分)


資料代300円 予約不要


※経済的にお困りの方は受付でお申し出ください。


2014第2回学習会_障害者福祉チラシ.pd

posted by 事務局 at 17:52| Comment(0) | 学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。